ひだまりクリニック 診療のカタチ | シュタイナーのアントロポゾフィー医療 すみれが丘ひだまりクリニック(横浜)

ひだまりクリニック 診療のカタチ

ひだまりクリニック,アントロポゾフィー医療,根本治療,対症療法, title=
 

我々が日常受診している現代医学による医療は、自然科学を用いて病気を人の身体の中だけに限定して原因を探り治療を行う方法です。そこでは病気や不具合のために医療を必要とした人の生き方や精神性が問題にされることはほぼ無いと言えます。まして医療以前の「人間とは何か」「病気とは何か」を考えることもありません。

 

その点アントロポゾフィー医療は、現代医学の知識と方法論を基礎に据えながら、命に満たされた人間全体を診療する暖かなまなざしを持った医療を目指したものとなります。

 


 

 

このページのトップへ戻る