初回診療の流れ | シュタイナーのアントロポゾフィー医療 すみれが丘ひだまりクリニック(横浜)

初回診療の流れ

ひだまりクリニック,予約,初回,診察,自由診療,保険診療
 

初回診療時、問診票を下記よりダウンロード・印刷し、記入したものをお持ちください。印刷が出来ない場合は郵送いたしますのでご連絡ください。

 

問診票ダウンロード

 

 

当日の流れ

お持ちいただくのは以下のものとなります。

  • 問診票
  • 健康保健証(当院は自由診療ですが、念のためお持ち下さい)
  • 処方されているお薬、お薬手帳(アントロポゾフィー医療ご希望の方)
  • その他、お持ちの方は紹介状や検査結果など

 

※予約の枠を確保している関係で、急な予約の変更やキャンセルに関しては以下のキャンセル料がかかります。

休診日を含まない1・2・3日前 診察料の50%
当日・または無断キャンセル 診察料・療法代の100%

来院できない場合、お取りした枠内での電話診察も可能ですが、その場合電話診察代ではなく通常の診察代がかかります。
ご都合が悪くなり、ご来院できない場合は、早めにご連絡ください。

 

① 受付

  • 当日は、時間に余裕をもってご来院下さい。
    ※アントロポゾフィー医療を受診される方は、ご記入いただく書類があります。余裕をもって20分くらい前にご来院下さい
  • 受付にて、問診票をご提出ください。内容を確認し、カルテを作成後、各診察室へご案内致します。
  • 診察まで、待合室にてお待ちください。順番になりましたら、お名前をお呼びいたします。

② 診察

 

医師または専門スタッフが問診、カウンセリングで、体調や心・身体のお悩みをゆっくりお伺いしていきます。そしてその後、患者さんのご希望をお伺いしながら、一緒に治療法を決定していきます。

 

 

③ 薬の処方や生活アドバイス

 

問診、医師によるカウンセリングで患者様と一緒に決定した方法で治療をしていきます。その際お薬の処方、生活アドバイスなども行っていきます。また、各種療法を処方する場合もございます。

 

 

④ 予約・会計

 

医師より経過にあった再診日をご提案致します。受付にて次回の予約をお取りし会計を致します。お支払は現金のみとなっております。

 

 

 

⑤ アフターフォロー

 

診療後ご自宅に戻られた後、症状に変化がありお困りの場合には、お気軽にお電話にてご相談下さい。ただし、直接医師と話す必要がある場合は電話診察料が発生する旨ご了承ください。

 

 

 

 

このページのトップへ戻る