フィトテラピー相談 | シュタイナーのアントロポゾフィー医療 すみれが丘ひだまりクリニック(横浜)

フィトテラピー相談

フィトテラピー,薬膳,植物療法,自然治癒
 

フィトテラピーとは植物療法のことです。薬用植物には、我々人間が生まれながらに持っている自然治癒力に働きかけ、崩れてしまった心と身体のバランスを整える働きがあります。

 

健康を保つためには未病に気付くことが重要です。未病とは「疲れやすい、身体が冷える、体がだるい、胃腸の調子が良くないといった、病気ではないものの健康でもない状態」のことを言います。未病に気付いたら早急にケアすることが大事です。この未病のケアには自然治癒力を高めるための生活改善が大切になります。

 

当クリニックの薬剤師が提案しているフィトテラピーには、生薬(ナツメ、クコの実等)、薬草(ハーブ)、精油、薬膳などを取り入れた生活指導があります。フィトテラピーをご自身のライフスタイルに取り入れ、セルフケアを行うことで体調が整い、生命の大切さや自然治癒力の素晴らしさを体験いただけるようになっていきます。

 

facebook

フィトテラピーFacebook:セミナー案内など

@yakuzen.phytotherapy.hidamari

 

instagram

フィトテラピーInstagram:生薬やハーブのご紹介・セミナー報告など

@2525hidamari

 

 

フィトテラピー相談の流れ

 

フィトテラピー,薬膳,植物療法,自然治癒
 

問診票に現在のお悩み、お身体の状況、生活習慣や食習慣をご記入いただきます。

 

薬剤師が丁寧にお話を伺い、今の身体の状態についてお話します。

 

ご自身の体質や今の身体のバランスを見極め、その体質に合ったフィトテラピーは何か?フィトテラピーをどう取り入れるべきか?現在の体調において今必要なケアは何か?をご提案します。ご自身が陥りやすい不調に自分で対応できるためのセルフケアを薬剤師が一緒に考えていきます。

※必要に応じ、当クリニックの医師や、すみれが丘そよかぜクリニックの医師と連携をとります。

 

 

フィトテラピー,薬膳,植物療法,自然治癒

生活に取り入れやすい薬膳茶等ご提案しています

 

どのような症状の人に適しているの?

 

・疲れやすい、身体が冷える、眠りが浅いといった未病のケアをしたい方

・フィトテラピーで体質改善・セルフケアを希望される方

・薬膳を生活に取り入れたい方

 

※セルフケアを目的としていますので、基礎疾患(常用薬)のない方が対象になります。

 

 

担当薬剤師の紹介

 

平 有香
薬剤師

AMPP認定フィトセラピスト
薬膳フードデザイナー
AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
AEAJ認定アロマセラピスト

 

自身の体調不良をきっかけに、東洋医学・自然療法のおもしろさに魅了され、中医学・漢方・薬膳・フィトテラピーを学び、実践中。『手軽に、美味しく、健康に』をコンセプトに、相談や薬膳セミナーを開催しています。

 

佐々木 史歩
薬剤師

AMPP認定フィトセラピスト
AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
アロマフランス認定クレイテラピスト

 

薬用植物の成分研究や化学物質の安全情報の発信に携わっていた経験から、自然の生物のもつパワー、自然と人とのつながりに関心を持ち、東洋医学やアロマテラピーの世界へ。古くからある知恵と現代の正しい情報を、うまく生活に取り入れてもらえるお手伝いをしたいと思っています。

 

 

料金

 

初回:3240円(税込):約1時間
2回目以降:1,620円(税込):約30分
※必要に応じて、別途、生薬代などがかかります。

 

 

予約

 

お電話又はメールにて承ります。

 

このページのトップへ戻る